【繁忙期・閑散期カレンダー2023】JRの特急指定席料金の加算日/減算日


電車関連レポTOP|  

新幹線自由席テク東京・大阪・名古屋節約

繁忙期・閑散期カレンダー近鉄レポLRTレポ

【繁忙期・閑散期カレンダー】JR指定席料金(2023年)

JRの指定席料金は日(閑散期・通常期・繁忙期・最繁忙期)によって −200円/±0円/+200/+400円と 最大600円も料金が異なります。指定席を利用する場合は、実際の旅行日を確認して、その日がどの分類に該当するかを確認しましょう。

繁忙期・閑散期カレンダー(2023年7月〜9月)

 

JR東海・JR西日本系ルールにおける繁忙期・閑散期カレンダーです。JR東日本系ルールについては【こちら】でご確認ください 。

なお、北陸新幹線はJR東日本系ルールが適用されますのでご注意ください。

<2023年 繁忙期・通常期・閑散期カレンダー>
1〜3月4〜6月 7〜9月 10〜12月

<2024年 繁忙期・通常期・閑散期カレンダー>
1〜3月

2023年(令和5年)7月 JR繁忙期・閑散期カレンダー

 

最繁忙期 ・・・通常期の指定料金 +400円
繁忙期 ・・・通常期の指定料金 +200円
閑散期 ・・・通常期の指定料金 -200円
通常期 ・・・通常期の指定料金

 


2023年(令和5年)8月 JR繁忙期・閑散期カレンダー

 

最繁忙期 ・・・通常期の指定料金 +400円
繁忙期 ・・・通常期の指定料金 +200円
閑散期 ・・・通常期の指定料金 -200円
通常期 ・・・通常期の指定料金

 


2023年(令和5年)9月 JR繁忙期・閑散期カレンダー

最繁忙期 ・・・通常期の指定料金 +400円
繁忙期 ・・・通常期の指定料金 +200円
閑散期 ・・・通常期の指定料金 -200円
通常期 ・・・通常期の指定料金

2023年の繁忙期・閑散期カレンダーについて

九州新幹線N700系みずほ 

JRの新幹線・在来線特急の指定席料金は「日」によって違います。設定日はJR各会社により異なります

JR東海・西日本・四国・九州の新幹線・特急等でも2023年4月から最繁忙期が追加され、設定日も大幅に変更となります

JR東日本では2022年4月から最繁忙期が追加され、閑散期・繁忙期の設定日も変更されました

JR九州(在来線特急・西九州新幹線)・JR北海道(在来線特急)のルール

路線と適用されるルール(まとめ)

列車 適用されるルール
【新幹線】東海道・山陽・九州新幹線

【在来線】JR西日本・東海・四国の在来線特急

【その他】JR各社をまたがって運行する列車、しなの号・サンライズ号

JR西日本・東海・四国・九州ルール
【新幹線】西九州新幹線

【在来線】JR九州の在来線特急列車

JR西日本・東海・四国・九州ルール
(ただし閑散期は「通常期」の料金)
【新幹線】東北・山形・秋田・上越・北陸・北海道新幹線

【在来線】JR東日本の一部在来線特急

JR東日本ルール
【在来線】JR北海道内の在来線特急 通年に渡り「通常期」

 


注意事項

通年同額の特急料金を適用している列車をご利用の場合は、シーズン別の指定席特急料金の設定はありません。

JR各社とまたがって運転する在来線特急列車(〔しなの〕〔サンライズ出雲〕〔サンライズ瀬戸〕〈ノビノビ座席〉など)については、乗車区間にかかわらず、JR東海内・JR西日本内・JR四国内・九州新幹線・JR各社間をご利用の場合のシーズン別の指定席特急料金となります。