【Windows10】右クリックで「送る」(SentTo)を行うとエラーが発生する時の対処法(Visual C++RuntimeError等)


PC/プログラム/ゲーム/ネット系レポ TOPはこちら

「送る」で突然エラー表示が・・・

Windows10にアップグレードをしたら、「送る」がこれまで通りに動かなくなった。Microsoft VisualC++ランタイムライブラリエラーが発生した。ということがあります。

特に、昔のソフトウェアをつかっていると、右クリックをした途端に「エラー」が表示されることが起きます。

 送る(SendTo)フォルダを開きま

そもそもSenToフォルダってどこにあるかを探す必要があります。

SendToフォルダは以下にあります。ユーザ名はあなたがログインしているユーザ名です。

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

ただし、このフォルダを表示することが難しい場合もあります。google でこのSendToフォルダの表示のさせ方についての情報がありますので、適宜ご参考してください。

Windows10でSendToフォルダを表示させる方法(google検索)

Bluetoothデバイスを消します

そして、SendToの中に入っている「Bluetoothデバイス」を消します。(「Bluetoothデバイスへ送る」を使っている人は、「エラーがでること」か「Bluetoothデバイスへ送る」かのどちらかをあきらめましょう)

消すことに躊躇するかもしませんが、動作異常の原因なので、とりあえずゴミ箱に入れてしまいましょう。

これで、異常動作しなくなれば解決です。以上です。

ついでにFAX受信者も、使っていないならば消しても特に問題ないです。

ちなみに、今回のトラブルの原因の機能は、Windows10の2018年12月ごろの更新で新たに追加されました。

(2019/2/20, 2020/12/1更新)


※ここから先は広告です。もし、ご興味があればご参照してください。

東京ディズニーランドへ行く場合は、高速バスで価格を抑えつつも、ホテル付きでゆったりすごせるプランが結構人気です。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL  これも一度チェックしてみる価値ありです・・・

じゃらんの東京ディズニー宿泊特集サイトは こちら

高速バスの予約

<リンク集>ビジネスホテルなどが安く予約できるサイトへのリンク集