PowerPoint】パワーポイントで出力する画像の解像度を上げる方法(png・jpg等)


PC/プログラム/ゲーム/ネット系レポ TOPはこちら

PowerPointで作成したデータを「画像ファイル」にしたい!

PowerPointって資料を作ったりとイラストを描いたりと便利ですね。

作成した資料は、画像で出力することもできます。

ただし、画像で出力した際、「解像度が低い・・・」と思うときがあります。

こんな時は、「レジストリ」をいじることで、解像度を変えることができます。

ちょっと難しいかもしれませんが、やってみると簡単ですので、お試しください。


マイクロソフトによる情報

https://docs.microsoft.com/ja-jp/office/troubleshoot/powerpoint/change-export-slide-resolution

上記に出力解像度の変更手順についての記載があります。

やってみましょう

スタートから、コマンドプロンプトを起動します。

そして、お約束、レジストリエディタを起動。

regedit と入力

そして、各Officeのバージョンに応じてパスを探していきます。

PowerPoint 2016、2019、PowerPoint for Office 365

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\PowerPoint\Options

PowerPoint 2013

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\PowerPoint\Options

PowerPoint 2010

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\PowerPoint\Options

PowerPoint 2007

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\PowerPoint\Options

PowerPoint 2003

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\PowerPoint\Options

具体的な設定イメージ

以下は、Office2003の場合です。(古い・・・)

順番にパスをたどっていきます。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\PowerPoint\Options

到着しました。Options のフォルダマークを選んで、[編集(E)]⇒新規⇒「DWORD(32ビット)値(D)]を押します。

そして、新しいサブキーができるので、名前を入れます。

「ExportBitmapResolution」という名前を設定します。

そして、値を編集します。ダブルクリックで以下の画面が開きますので、値を入れます。

10進数にして値を設定します。

値は以下を参考に設定します。

値(10進数) 4:3 16:9
96(規定値) 960 x 720 1280 x 720
100 1000 x 750 1333 x 750
144 1440 x 1080 1920 x 1080
150 1500 x 1125 2000 x 1125
200 2000 x 1500 2667 x 1500
250 2500 x 1875 3333 x 1875
300 3000 x 2250 4000 x 2250

以上です。