【ホテル・高速バス定番】予約サイト一覧+予約テクニック

予約豆知識高速バス飛行機ディズニ―プランUSJプラン

100軒以上、ビジネスホテルなどで宿泊した筆者がおススメする定番ホテル・バス・飛行機の予約サイトへのリンク集です。どれも定番サイトで信頼性が高い会社なので安心して予約できます。特徴の説明も記載しました。いくつか比較して予約すると良いプランが見つかる場合があります。適宜ご活用いただければ、と思います。


 

ホテル予約の失敗談

ここに泊まらなければよかった・・・

そうならないためにも、事前のチェックは大切です。ホテル予約サイトの「口コミ情報」は大切な情報源です。

<ビジネスホテルの場合>

・部屋が乾燥しすぎていて、宿泊しただけで喉から風邪をひいてしまった。一泊6000円程度。

・壁が薄すぎで、両隣の部屋の音が丸聞こえ。テレビの音や携帯電話の話声も丸聞こえ。一泊5000円程度。

・朝食付き、とあったが、食パン一枚とジャムだけで、もう一度、朝食が必要になった。一泊5000円程度。

・某駅前系全国チェーンホテルに泊まったところ、フロントには外国の方が大量にたむろ。玄関先でも大きな声で騒いでいる。廊下に出て、座っておしゃべりしている大量の外国人。騒がしくて眠れなかった。一泊7000円程度。

<旅館・ペンションの場合>

・古い温泉街の旅館。設備が古すぎて、お茶碗や湯呑は欠けている状態。一泊7000円程度。

・スキー用のペンションにオフシーズンに宿泊したが、床の絨毯は埃まみれ、ベッドも狭く、照明も薄暗い。お風呂はぬるいお湯しか出ないし、汚い。ダニで体中かぶれることに。料理はおいしかったのですが・・・。一泊7000円程度。

・お布団にシミやゴミがたくさんついていた。一泊7000円程度。

1泊7000円を下回ると、それなりかもしれないです。


 

ビジネスホテルの傾向

お勧めできるビジネスホテルには傾向があります。予約時は、ホテル名を確認してみましょう。

@鉄道系が運営会社のホテル(JR系・西鉄・東急・阪急・近鉄系など)

 ・・・全般的に清潔できれいなホテルが多いです。

JR系 ホテルメッツ(JR東)
ホテルメトロポリタン(JR東)

ビィアイン(JR西)
ホテルグランヴィア(JR西)
ホテルヴィスキオ(JR西)

ホテルアソシア(JR東海)

ホテルクレメント(JR四国)

JR九州ホテル(JR九州)

東急系 東急ホテル
東急REIホテル
エクセルホテル東急
京王系 プレッソイン
西武系 プリンスホテル
阪急・阪神系 ホテル阪急・新阪急ホテル
ホテル阪神
近鉄系 都ホテル
名鉄系 名鉄IN・ホテルミュッセ
西鉄系 西鉄グランドホテル、ソラリア西鉄
西鉄イン、クルーム
JAL系 ホテル日航
ANA系 全日空ホテルズ
インターコンチネンタルホテル

A大手系ホテル

 ・・・安心して宿泊できます。

三井ガーデンホテル ダイワロイネットホテル
リーガロイヤルホテル  

B主要駅から少し離れたエリア(特にベイエリア)

 ・・・以下の駅周辺は、比較的新しいホテルが多いエリアです。

東京 品川シーサイド駅 お台場エリア
   
千葉 海浜幕張駅 千葉みなと駅
   
大阪 ユニバーサルシティ駅 弁天町駅
大阪駅 コスモスクエア駅

Cツアー客(海外など)の利用が比較的少ないホテル

・・・何かと安心です。

アパホテル ルートイン サンルート
サンメンバーズ    

D運営会社が海外系のホテル

 ・・・全般的に清潔できれいなホテルが多いです。ただしお値段は高めです。

E一泊9000円以上のビジネスホテル

 ・・・比較的失敗しない場合が多いです。

 

⇒定番のホテル予約サイト( 日本旅行  じゃらん  楽天トラベル予約 


 

定番のホテル・旅館予約サイト特徴分析


定番サイト 特徴 詳細
日本旅行
  • 新幹線+ホテルセットプランが安くて人気
旅行代理店として日本を代表する会社。JRとの関係が深いため、新幹線の往復とホテルがセットになって実質交通費と変わらないという格安プランなど、他のサイトでは購入できないプランなどがある。

ディズニーリゾート宿泊+交通セットプラン ユニバーサルスタジオ宿泊+交通セットプランなどのプランが充実。

楽天トラベル
  • ホテルの契約数が日本一番多い
  • 楽天ポイントの還元率が高い
  • 空港バスなどの予約もできる
  • 飛行機+宿泊、レンタカー+宿泊パックがお得
インターネット黎明期からある「旅の窓口」を合併したことで、とにかく扱っているホテルや旅館の数が一番多い。旅行業でも第三位。楽天のポイント還元があるため出張などのビジネスユースでもメリットが生じる。高速バス・空港バスの予約や、飛行機+ホテルのセットプランが人気が高い。
るるぶトラベル
  • ホテル契約数 日本第3位
  • 飛行機+宿泊、レンタカー+宿泊パックがお得
JTB系のトラベルサイト。日本国内のホテルの契約数は日本第三位で、ほとんどの宿泊施設は網羅されていると思ってよい。飛行機やレンタカーの予約なども充実している。特に、飛行機+宿泊や、レンタカー+宿泊という、かなりお得なプランがある。
じゃらん
  • ホテル契約数 日本第2位
  • 口コミなどリアルな情報が充実
  • 温泉旅行に強い
リクルート系のトラベルサイト。日本国内のホテルの契約数は日本第二位。人気の旅行情報誌「じゃらん」と連携した口コミなどの生きた情報が充実しており、ホテルを選ぶ際にチェックはしておきたい人気の高いサイト。遊び・体験などの特集がある。
JR東日本びゅう
  • JR東日本エリアで交通+宿泊セットプランがやたらと安い
JR東日本の新幹線を用いて、ホテルに宿泊する場合は、とても衝撃的な価格のプランがある。人気が高いのですぐに予約で売り切れてしまうことも多いが、逆に、予約できるとラッキー!!
H.I.S.
  • 航空券+ホテル宿泊セットプランがやたらと安い
もともと格安航空券で人気が高いH.I.S.なので、航空券に関係した予約のバリエーションが多い・価格が安いなどメリットがある。
阪急交通社
  • バスツアー、かにツアーなどパックツアーが安くて充実
  • 近畿圏発着のツアーに強い
パック旅行で人気が高い「トラピックス」でお馴染みの阪急交通社。バスツアーでカニ旅行など、とにかくパックツアーが充実している。
hotels.com

海外旅行予約Expedia

  • 海外のホテルを予約の予約が可能
海外で人気が高い予約サイト。海外旅行を予約する際はこれらのサイトから調べると良い。
Yahoo!トラベル
  • Yahoo!ポイント還元率が高い
最近人気が上がってきている。

日曜の夜に希望の部屋が「満室」となっていても、月曜日になるとリリースされていることが経験的に多くあります。例えば、<禁煙室>など、希望の部屋が予約できなくても、とりあえず予約しておき、月曜日にもう一度確認してみましょう!空室になっている可能性があります。

※ホテルは予約サイトによって値段が異なる場合があります。ホテル公式HPからの予約が一番高い場合が多いです(経験的に)。楽天トラベルでは多くのホテルが一覧表示されます。時間に余裕があれば、大手4社のサイトを比較することをお勧めします。

※ネット予約はキャンセルも気軽にできるため、いいホテルがあれば、とりあえず予約!をしておくと良いです。(ただじキャンセル条件は必ず確認しておいてください。ツアーだとキャンセル料が発生するタイミングが早い場合があります)

 


 

定番高速バス予約サイト

高速バスの予約サイトにもそれぞれ特徴があります。大きく「JR・鉄道・バス会社系」と「ツアー会社系」の2種類のタイプがあります。

要素

JR・鉄道・バス会社系 ツアー会社系
  予約サイト 日本旅行バスプラザ

JRハイウェイバス  JR高速バスnet 

発車オ〜ライネット  

WILLER(ウィラートラベル)

楽天トラベル 高速バス予約

高速バス比較予約

  バス種別

申し込み先のバス運行会社(または提携バス会社)のバスを使用。予め使用するバス機材が提示されている場合が多い。

申し込み先のツアー会社とバス運行会社が別会社の場合が多い。

バスに書かれているマークや名前だけでは、分からないことがある。

  集合場所

駅前バス停や、高速バスターミナルなど、高速バスや路線バス用の設備から乗車する。

休憩所を併設しているバスターミナルも多い。

@専用のバス乗り場から乗車(以前は**ビルの前、といった路上でが多かったが乗り場が整備されてきている)。

乗車前に名前やチケットを確認した後、指示されたバスに乗車。

Aまたは、ツアーバス専用のターミナル(大きな駐車場)で受付をして、指示されたバスに乗車する。

Bまたは、集合場所から、ツアーバス専用ターミナル行きのバスに乗車し、ターミナルで下車。その後、受付し、指示されたバスに乗車する。

  行き先表示 路線バスのように、バスに「○○○号△△△行き」と言った表示がある場合が多い。

車内では、自動音声や、電光掲示板・モニターを用いた案内がある場合が多い。

バスの乗車口に行き先とツアー名が紙で貼り出されている場合が多い。

車内では、電光掲示板やモニターを用いた案内が無いバスが多い。

  乗車受付 乗車券、もしくは、プリントした乗車券や、Web乗車券の提示を求められる。所持していない場合は乗車できない場合がある。

下車時に、乗車券を渡すバス(JRバスなど)もあるので紛失に注意。

以前は、名前を確認する程度が多かったが、最近では印刷したチケットなどの確認なども多くなっている。
  座席指定 予約時に座席を指定できる/指定される場合が多い 以前は、乗車時まで分からない場合が多かったが、座席が指定できるバスも増えてきている。
  時間の正確さ 出発時刻は正確。乗り遅れると置いていかれる。

到着時刻は場合によってまちまち。

出発時刻は比較的アバウト(指定時刻より遅れる場合も多い)

到着時刻は場合によってまちまち。

  運賃 予め提示されている料金が基本(Webや事前予約で割引があるバスもある)

往復割引などが設定されているバスなどがある

ツアーによって料金はまちまち。

直前で大幅に値引きするバスもある。

理由はよくわからないが、楽天トラベルなどから予約する方が安い場合がある。

  キャンセル料金 一定のキャンセル料金(500円程度)が設定されている場合が多い

ただし、バスの変更は無料でできる所もある(JRバス)

ツアーなので、出発までの日数でキャンセル料が決まる。

当日キャンセルの場合、50%以上のキャンセル料が取られる場合もある。

1〜2週間前でもキャンセル10〜20%程度のキャンセル料が必要な場合がある。

  当日乗車 ターミナルで切符を買って乗車できるバスもある(JRバスなど) ツアーなので、事前申し込みが基本
  アメニティ 3列シートの場合、ブランケットやスリッパはある。

4列シートの場合、何も無い場合がある。

何も無いバスから、
ブランケット・アイマスク・マスク・スリッパ・腰当てがあるバスまで多種多様。
ホームページで座席グレードだけでなく、アメニティーも確認しておくこと。
  安全性 バス会社が運行しているので、運転手の確実な交代や、バスの点検などはしっかりしている、と思われる。 バスを運行している会社によりまちまち。
  おもしろ 特に面白いことは無い。 バスによっては「一斉に座席フラット」の指示があるタイプもある。
前の人が思いっきり倒してきているのに、後ろの人が気になって倒せない、なんていう "良い人" にはいいサービス。

 

 


 

飛行機の予約サイトの特徴

飛行機の予約サイトにも様々な特徴があります。

定番サイト 特徴 詳細
JAL(日本航空) 日本を代表する航空会社 高いイメージがあるが、先得・特便割引で予約すると、新幹線を使うよりも安い便もある。特に、伊丹・羽田などの便利がいい空港の便が中心であり、LCCのように空港までのアクセスで困ったり、追加料金などを請求されることも無く、心配が少ない。
ANA(全日空) 日本を代表する航空会社 高いイメージがあるが、特割や旅割で予約すると、新幹線を使うよりも安い便もある。特に、伊丹・羽田などの便利がいい空港の便が中心であり、LCCのように空港までのアクセスで困ったり、追加料金などを請求されることも無く、心配が少ない。
AIR DO(エアードゥー) 羽田〜札幌や北海道との路線が中心 ANAとの共同運航
スターフライヤー 羽田〜関西、羽田〜北九州、羽田〜山口の路線が中心 ANAとの共同運航
ソラシドエア― 東京〜九州と沖縄〜名古屋・神戸の路線が中心 ANAとの共同運航
スカイマーク JAL・ANAなどの大手と、ジェットスター・ピーチの格安LCCのちょうど真ん中ぐらいの位置づけ もともとは札幌を中心とした格安航空。最近では中部・神戸・九州各地の路線が広がっている。
ジェットスター 日によっては非常に格安なチケットが発売される。ただし、キャンセル条件や追加費用などを注意する必要がある。 海外のLCCが日本に進出。国際線が非常に安い。ただし、日本の航空会社のような手厚さはなく、便の変更などの追加費用が高額。荷物の大きさ・重量制限にも注意が必要。
ピーチ(Peach) 日によっては非常に格安なチケットが発売される。ただし、キャンセル条件や追加費用などを注意する必要がある。 海外のLCCが日本に進出。国際線が非常に安い。ただし、日本の航空会社のような手厚さはなく、便の変更などの追加費用が高額。荷物の大きさ・重量制限にも注意が必要。
エア・アジア 成田・関西・札幌〜クアラルンプール〜各地の路線が中心 アジア各地とを結ぶ海外路線が中心。
JAL/ANA楽パック 飛行機と宿をセットにするとお得になるパック

このパックは、宿も付いているにもかかわらず、往復の飛行機料金よりも安い場合があります。特に、複数人で同じ部屋に泊まる場合は、お得度が高いです。

格安航空券センター うまく安いチケットが入手できるとお得です
楽天トラベル うまく安いチケットが入手できるとお得です

 


 

ホテル予約テクニック・豆知識

以下はホテルの予約テクニックです。

<ホテル予約テクニック>

■予約サイトの活用

ホテル予約の際に、そのホテルへ直接連絡をして予約した場合、正規料金となり高くついたり、満室で予約できない・・・、ということがあります。そんなとき、日本旅行楽天トラベルじゃらんなどの予約サイトからの利用がおススメです。満室のはずなのに空室が見つかったり、ホテルへ直接予約する場合より安いケースがあります。

■「とりあえず予約」をしてみよう

お気に入りのホテルだけども、空室が多くあるから大丈夫・・・と思っていたら、翌日には予約で満室になってしまった、ということは良くあります。ホテルの予約は、キャンセル料が発生する日までは、遠慮なくキャンセル可能です。あらかじめキャンセル規定を確認した上で、良いと思ったホテルや宿泊プランがあれば、とりあえず予約をしておいた方が良いです。

定期的に予約はリフレッシュされます。経験的には「月曜日」が多いと思います。日曜日の夜、希望の部屋が満室だった場合、月曜日にもう一度予約サイトを覗いてみると、空室になっていた、ということがあります。

■ホテルと交通費がセットになった格安プランを狙おう

ホテル予約サイトでは、そのサイトオリジナルのお得なプランがあります。最近人気が高いのは、交通(飛行機か新幹線)とのセットプランです。 例えば、「新幹線往復」や「飛行機往復」と「宿」がセットになったプランがあります。宿と交通費がセットになることで、別々に支払うよりも万円単位でお得になる場合がある。人気が高いのは楽天トラベルの楽パックと、JRと提携している日本旅行のセットプラン。日本旅行はJRと関係が深い老舗の日本旅行なので、新幹線とホテルというセットプランがある。ホテルと交通を個別に予約するよりも万円単位でお得になる場合がある。人気なのですぐに売り切れることが多い。人気が高いのですぐに売り切れてしまう模様。

  • 楽天トラベルのセット予約はこちら
  • るるぶトラベル(JTB)のセット予約はこちら

このようなプランがお得です。基本的に条件の良いプランは先着順で売れていくので、早めの予約がミソです。

 


 

東京ディズニーランド・ディズニーシーのセットプラン 

セットにすることで東京ディズニーランド周辺ホテル宿泊がお得になるプラン

東京ディズニーリゾート特集(ホテルのみ/ホテル+往復交通が安い)

早く予約すると安いオフィシャルホテルなど、良い条件のホテルが見つかります。

●高速バスのWillerの東京ディズニーランドプランこちら

トータルコストを抑えて夜遅くまで楽しむ場合に最適。体力に自信がない場合は、ホテルに泊まるプランも安いのでお勧めできる。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

●じゃらんの東京ディズニー宿泊特集サイトこちら

割引プランなどもあります。一度チェックしてみると良いです。 

●日本旅行の東京ディズニーランドホテルプランこちら

新幹線のセットプランがあります。条件が合えば交通と宿を別々に予約するよりもお得です。

●楽天トラベルの東京ディズニーランド特集こちら

東京ディズニーリゾートホテル特集」は楽天トラベルのトップ画面からたどれます。

 

 

 


 

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のセットプラン 

ユニバーサルスタジオで遊ぶ場合も、交通と宿がセットになったプランなどを使う事でお得になります。

●高速バスのWillerのUSJプラン

高速バスのWiller(ウィラートラベル)のプランはこちら

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

●日本旅行の特集プランこちら

新幹線のセットプランがあります。条件が合えば交通と宿を別々に予約するよりもお得です。

●ホテル予約のみ

ユニバーサルスタジオ周辺でおススメできるホテルの予約はこちらにあります。