<作ってみた>妖怪ウォッチ『超妖怪大辞典 妖怪ゲラポスティーニ創刊号』のメダル収納ファイルを100円ショップの小袋で作ってみた

妖怪ゲラポスティーニのメダル収納ファイル「妖怪ゲラポスティーニ別冊ゲラポプラス」・・・クリアケースと厚紙に印刷した紙とシールだけで900円ぐらいの価格。ちょっと高すぎるよーー。しかも、メダルが落ちやすいような・・・。

・・・と、いうことで、100円ショップで売っているものを使って、自作してみました。

■材料

集めのチャック袋。メダルの横幅にマッチするのが幅50mm、高さ70mmのこの袋です。

そして、クリアファイル。B5です。

 

■手順1

まずは、チャック袋を切ります。底から65mmの高さでカットします。

収納数分を作ります。

 

■手順2

そして、カッターでチャック袋にメダルを入れる切れ目を入れます。

間に厚手のシートを挟んで、表側だけを切ります。

上部をセロファンテープでとめて、メダルが抜け落ちないようにします。

1シートで12枚分必要です。

 

 

■手順3

両面テープをチャック袋に貼ります。

チャック袋の切り目を入れていない側に貼ります。幅広のタイプならばこんな感じです。

 

剥離紙がついているので白く見えますが、透明の両面テープです。

 1シート分完成。

 

■手順4

次にB5のクリアリングファイルを用意します。

クリップなどを使って、妖怪ゲラポスティーニの収納ケースと、B5のクリアファイルをあわせます。

B5クリアケースが少し大きいため、はみ出た分をはさみでカットします。

そして、チャック袋を同じ場所になるように貼り付けていきます。

すべて貼り付け終われば、今度は、セロファンテープで隣同士のチャック袋をくっつけます。

 

貼り付け完了。

最後に、B5クリアケースとチャック袋をセロファンテープで貼り付ければ完成です。

 

■完成!!

できました!!妖怪メダルを入れてみました。

 

うまく収納ができました?!

ちなみに、こちらは市販品。

こちらは、左が市販のケース、右が自作のケースです。

どうしてもお手製感はでていますが、手作りのメダル収納ファイルを作ってあげると、きっと子供たちも愛情を感じて喜ぶこと間違いなしです!

〜おしまい〜

 メインページへ戻る

※ここから先は広告です。もし、ご興味があればご参照してください。