【奈良県 長谷寺】節分の豆まきの様子 (2018年2月) 


関西・行楽レポ / 関東・行楽レポ

長谷寺周辺地図 

 

奈良の長谷寺へ

長谷寺で豆まきがある・・・という情報を聞きつけて、行ってみました。

近鉄大阪線で、大阪上本町から急行で約1時間。その名も長谷寺駅です。

 

近鉄長谷寺駅に到着!! 

訪問当時は急行が止まらない駅でしたが、現在は、急行の停車駅となっています。そのため大阪からのアクセスも結構良くて、鶴橋駅から1時間程度で行くことができます。

 

参道

参道を歩いていきます。

 

結構いい雰囲気。ただ、参道なのに結構車が通ることと、歩道が無く通常のアスファルトの道というのが残念。

遊歩道を整備したり、石畳にしたり、カラーリングなどを道路にすれば、いい観光地になると思うのですがねぇ。

他の県ならば、国宝があるような貴重な観光資源は県をあげて整備する・・・はずなのですが、奈良県にはそのような発想が乏しいのが残念です。

 

しかし、ここからが階段・・・

長谷寺へ

 

お寺に入って

 

階段をのぼっていきます!

 

既に豆まきは終わっていたみたいだけども、にぎわっています。

 

立派な本堂と、観音様を拝見。

 

 

寒いけども歩いてポカポカ。

 

まるで清水寺のような舞台。

 

 本堂は国宝です!

 

 

 

 

ポスターです。いろいろな行事があるようです。

 

さて、お寺をでて、参道を歩きます。

 

おまんじゅうなどを買って食べ歩きが楽しめます!! 珍しい「そうめんふし」という、あの高級な

三輪そうめんを切った残りの部分が安く売っています。味噌汁に入れるとおいしいとの事です。

 

 

 


■長谷寺ホームページ

http://www.hasedera.or.jp/